秘書の苦悩の日々を告白


by g1xyudximu
 東京商工会議所は19日、東京千代田区の東京商工会議所ビルで緊急・東商合同就職面接会を開いた。まだ就職先が決まっていない学生を対象に、今年4月以降の採用を希望する東商加盟の中堅・中小企業30社がブースを設けて個別に面接した。東商によれば3月下旬になっての面接会は初めて。リクルートスーツに身を包んだ学生約450人が必死の面持ちで説明を聞いていた。

 「昨年から100社以上を回った」という文系女子大生(22)は「全部駄目なら派遣会社に登録するしかないけど不安定だし。正社員になりたい」と履歴書を確認しながら順番待ち。既卒の理系学生(24)は「SE希望で今日も7社の面接を受けたのですが、難しいですね」とため息混じりに語った。

 この面接会は、景気の停滞を背景に昨年12月時点の大学生の就職内定率が73%と就職氷河期の再来ともいわれる状況に対応するため厚労、文科、経産3省の異例の要請で実現。当初は午前11時から午後5時までの予定だったが、面接を待つ学生が多いため終了時間を午後6時まで延長した。採用人数の合計は約60人という。

【関連記事】
公立から難関大に合格できる?
景気上方修正 官民連携でデフレ脱却を
正直者はバカ!? ウェブ入社試験に“替え玉受験”横行
世銀など日本人の採用強化 反応はいまいち
地方公務員も「老後に不安」 年金、生活資金…8割超
20年後、日本はありますか?

<猫虐待>容疑で家宅捜索…引き取り後、6匹死ぬ 愛知県警(毎日新聞)
橋下知事「統一選で大阪府議会の定数削減問う」(読売新聞)
原口総務相、また遅刻 参院総務委員会が流会に(産経新聞)
2か月女児を揺さぶり殺害、容疑の母親逮捕(読売新聞)
妻と長女を殺傷 容疑の夫、遺体で発見 大分(産経新聞)
[PR]
# by g1xyudximu | 2010-03-23 21:58
 16日午前11時50分ごろ、東京都中央区日本橋兜町のビル3階にあるカード決済事務代行会社に4人組の男が押し入り、モデルガンのようなものを見せて「金を出せ」と脅迫した。男性従業員が抵抗し、男1人を取り押さえた。
 3人は従業員の携帯電話2台を奪って逃走。警視庁中央署は強盗事件とみて、逃げた男の行方を追っている。 

【関連ニュース】
強盗殺人、起訴内容認める=裁判員1人を解任
強殺認定に不服、弁護側控訴=2人殺害、裁判員判決で
時効撤廃法案を閣議決定=6月施行目指す
男性不明事件、殺人や監禁で起訴=強盗殺人などで逮捕の5人
「被害感情の過大視」否定=裁判員判決で控訴棄却

雪・強風で太平洋側大荒れ、けが140人(読売新聞)
朝鮮学校の無償化に反対 自民が決議(産経新聞)
別の強盗致傷事件で再逮捕へ=千葉大生殺害、10日起訴(時事通信)
女性社長殺害認める=49歳男の裁判員裁判−水戸地裁(時事通信)
老人施設「たまゆら」火災で運営団体のNPO認証を取り消し(産経新聞)
[PR]
# by g1xyudximu | 2010-03-19 13:19
 東京大空襲と関東大震災などの犠牲者を追悼する「春季慰霊大法要」(東京都慰霊協会主催)が10日、東京都墨田区の都慰霊堂で行われた。常陸宮殿下、石原慎太郎都知事や遺族代表などの関係者が参列した。

 石原知事は追悼の辞で「世界ではいまだに地域紛争が繰り返されテロの危険も絶えない。多くの人が尊い命を失い、飢餓や貧困に苦しんでいる。戦争の悲惨さを語り継ぎ、平和な次世代への財産として引き継いでいかねばならない」と平和への決意を述べた。その後参列した関係者が焼香を行い、犠牲者の冥福を祈った。【江畑佳明】

【関連ニュース】
東京大空襲:65年、遺族「最後の節目の日になるかも…」
ものがたり’10春:乳がん手術乗り越え 語り継ぐ東京大空襲−−海老名香葉子さん
子どもは見ていた:東京大空襲65年/下 在日朝鮮人たち
人模様:戦争体験記第23集に原稿を−−福山琢磨さん
戦争体験記:語り継ぐ戦争の記憶 体験原稿を募集−−新風書房 /大阪

東ティモールPKOの川上氏急死(時事通信)
<民主>国会改革で全体会議 単独提案も視野(毎日新聞)
シー・シェパード元船長、身ぶりで侵入再現(読売新聞)
国立劇場のスルガザクラ 2代目のツボミふくらむ春(産経新聞)
自殺報道の照会、原口総務相「事実関係調べる」(読売新聞)
[PR]
# by g1xyudximu | 2010-03-17 23:24
 95年3月20日に起きた地下鉄サリン事件を語り継ぐ「15年のつどい」が13日、東京都内で開かれた。被害者の会代表世話人の高橋シズヱさん(63)が被害者や捜査、医療にかかわった人たちをインタビューした記録映像が上映された。参加者は「風化させてはいけない。事件の教訓を生かすべきだ」と思いを新たにしていた。

 高橋さんは、これまでの被害者救済活動を振り返り、貴重な証言を残そうと記録映像の制作を計画。前検事総長の但木敬一さんら11人に取材し、約1時間の映像にまとめた。つどいでは、33歳の娘を亡くした母親が「先に死なれるのは本当につらい。こういう事件は起こってほしくない」と涙ながらに語る場面が映された。

 当時の警察庁長官、国松孝次さんも映像で証言。「オウム真理教施設を(95年)3月22日に捜索する方針を決定していた。予期した教団側が捜査かく乱に出るのでは、との情報はあった」と明かした。坂本堤弁護士一家殺害事件の捜査の遅れを挙げ「反省点が非常に多い。被害者の方には警察として一言(いちごん)もない」と謝罪した。

 閉会後、高橋さんは「国松さんの『一言もない』という言葉は重い。聞かせてもらって良かった。また新たな一歩が踏み出せればいい」と語った。警察庁は教団による被害への給付金申請を12月17日まで受け付けている。【銭場裕司】

【関連ニュース】
地下鉄サリン:死者1人増え13人 警察庁が再調査
サイバー犯罪:9年連続で最多を更新 警察庁09年まとめ
警察庁:安藤長官が3月訪韓
児童ポルノ:警察庁が被害者への支援研修会
警察庁:美容外科から情報提供協定…整形逃亡事件受け

離脱の是非、判断は時期尚早=福島社民党首(時事通信)
「6カ国予備会合」案を協議=中国特別代表と斎木局長(時事通信)
ベビーカー20台窃盗か=高級ブランド狙い転売−容疑で無職男逮捕・警視庁(時事通信)
どうなる? 鶴岡八幡宮の大銀杏 輪切り…「ありえない」(産経新聞)
<普天間移設>沖縄県議団が防衛相に「県内反対」の意見書(毎日新聞)
[PR]
# by g1xyudximu | 2010-03-16 16:02
 第44回吉川英治文学賞(吉川英治国民文化振興会主催)は5日、重松清さんの「十字架」(講談社)に決まった。賞金300万円。第31回同新人賞には池井戸潤さんの「鉄の骨」(講談社)と、冲方丁(うぶかたとう)さんの「天地明察」の2作が選ばれた。賞金各100万円。第44回同文化賞は、川田昇さん(福祉家)▽久連子(くれこ)古代踊り保存会(熊本県の重要無形文化財の伝承団体)▽菅原幸助さん(中国残留孤児の帰国支援)▽明珍(みようちん)宗恭さん(甲冑師)の3個人1団体。賞金各100万円。贈呈式は4月10日、東京・内幸町の帝国ホテルで。

【関連記事】
作家の立松和平さん急死で惜しむ声「早すぎる…」
坪田譲治文学賞に濱野さん「トーキョー・クロスロード」
「情熱の歌人」与謝野晶子短歌文学賞 投稿歌を募集
どん底が培った「異能」 宮ノ川顕さん『化身』
ヒット作連発 作家・奥田英朗、「地方の疲弊」を描きたい

<学力テスト>7割で実施へ 全国小中学校(毎日新聞)
普天間基地存続を示唆 前原、平野両氏(産経新聞)
宇宙飛行士の野口聡一さん 子供たちに絵本の読み聞かせ(産経新聞)
「ヤミ金融やめていた」初公判で被告無罪主張(読売新聞)
政府の休日分散化案 全国5地区で順番に取得(産経新聞)
[PR]
# by g1xyudximu | 2010-03-11 21:01