秘書の苦悩の日々を告白


by g1xyudximu
 国松孝次警察庁長官(当時)銃撃事件の公訴時効を受け、警視庁が教団信者グループが関与したとの捜査概要を発表したことに対し、オウム真理教(現アレフ)の荒木浩広報部長は30日、東京・霞が関の司法記者クラブで会見し、「教団信者の関与はないと確信している。法的な手だてを検討したい」と述べた。 

【関連ニュース】
【特集】国松警察庁長官銃撃事件〜ついに時効!〜
〔写真特集〕地下鉄サリン事件
〔用語解説〕「地下鉄サリン事件」
時効迎え「反省、教訓を」=国松元警察庁長官
長官銃撃、「一種の冤罪」=警視庁を批判

郵政改革、亀井氏の「最終案」ベースに調整…首相(読売新聞)
強風か、桜の木倒れる=けが人なし−東京・上野公園(時事通信)
点検担当者2人を不起訴に=13人負傷コースター事故−福岡地検支部(時事通信)
<ダイハツ>「タント」「ムーヴラテ」などをリコール(毎日新聞)
【キブンの時代】第2部 危険はどこに(1)新型インフル「偏執病」(産経新聞)
[PR]
# by g1xyudximu | 2010-04-05 20:26
 機械部品製造会社を退職した従業員が、競合する業種の会社を始め、元の勤務先の取引相手に営業し、受注した行為が不法行為にあたるかどうかが争われた訴訟の上告審判決で、最高裁第1小法廷(金築誠志裁判長)は25日、「自由競争の範囲を逸脱した違法なものとはいえない」との判断を示した。その上で、競合会社側に賠償を命じた2審名古屋高裁判決を破棄、元の勤務先側の訴えを退けた。

 同小法廷は「競合会社側が元の勤務先での人間関係を利用することを超えて、元勤務先の秘密情報を使ったり、信用をおとしめたりするなどの不法な方法で、営業活動を行ったとは認められない」と指摘した。

 1審名古屋地裁一宮支部は元の勤務先側の訴えを退けたが、2審は「競合行為を隠蔽(いんぺい)する工作を施した。過去の顧客情報を利用したことも、元の勤務先に気づかれないように工作した」などと判断、不法行為を認定した。

 2審判決などによると、原告の機械部品会社(愛知県大口町)を依願退職した元従業員2人は、休眠会社を利用して、競合する会社の経営を始め、かつての取引先4社から受注するようになった。

【関連記事】
やられっぱなしの企業に朗報 名誉毀損判決で一気に逆襲だ!
最高裁判事に岡部喜代子氏 女性で歴代4人目
街頭募金詐欺で実刑確定へ 最高裁初判断
ネット書き込みでの名誉毀損めぐり最高裁が初判断 有罪判決確定
キツネ侵入による事故死、高速会社に「責任なし」 最高裁
あれから、15年 地下鉄サリン事件

<オウム>松本死刑囚の弁護士1人、処分を変更 日弁連(毎日新聞)
社民党、比例代表に原元新社会党副委員長を擁立(産経新聞)
「働く美女」がメンバーの条件 悪女学研究所所長 藤田尚弓さん(産経新聞)
<チリ津波>気象庁の対応、「適切」6割 東大地震研調査(毎日新聞)
<原爆症>10人認定 甲状腺機能亢進症は初(毎日新聞)
[PR]
# by g1xyudximu | 2010-04-01 01:40
 起訴された北教組委員長代理の長田秀樹被告(50)らは取り調べに、黙秘を貫いた。事件の舞台は今後、法廷に移るが、北教組はかつて学力テスト実施をめぐる暴行事件で約15年にわたる法廷闘争を繰り広げたことがあり、今回の事件でも徹底抗戦する可能性が高いとみられている。

 関係者によると、長田被告ら北教組幹部3人は逮捕前の任意聴取にも応じず、逮捕後も黙秘。小林千代美氏陣営の会計担当だった自治労北海道財政局長の木村美智留被告(46)も任意聴取で違法な資金受領などを認めていたが、逮捕後は黙秘に転じたとされる。

 北教組をめぐる刑事裁判としては「永山中学校事件」がある。昭和36年10月に文部省が全国で実施した「中学校一斉学力調査」の当日、テストの実施を阻止しようと北教組組合員7人が北海道旭川市の永山中学校の校舎に侵入、校長らに暴行したとして公務執行妨害罪などに問われた。

 裁判は徹底抗戦となり、日教組の学力テスト反対闘争を擁護する弁護団によって国の教育権や、学力テストの是非など教育法令をめぐる論点が争われた末、最高裁判決は51年5月21日。決着を見るまでに約15年を要す長期裁判となった。この事件をきっかけに平成18年度まで学力テストは行われなかった。

 北教組は今回の事件について「不当逮捕で嫌疑を晴らすべく組織一丸となってたたかう」としており、永山中学校事件同様、裁判で徹底抗戦するとみられる。

【関連記事】
小林議員会見の一問一答 「ご支援には心から感謝」
「刑事処分は当然」日教組内で厳しい見方
北教組起訴 民主・小林議員は離党も議員辞職もせず
北教組幹部ら2人起訴 小林氏陣営へ不正資金
校長がんじがらめ 北教組「解放区」 校長交渉組合文書入手
20年後、日本はありますか?

箕面でまた不審火、7件目(産経新聞)
20代警察官、エロ本16冊を不法投棄し罰金(スポーツ報知)
生方氏「小沢氏、証人喚問を」 高嶋氏には謝罪要求(産経新聞)
<鳩山首相>内閣支持率の下落傾向に強い危機感 記者会見で(毎日新聞)
脳卒中地域連携パス、標準化へ―東京都(医療介護CBニュース)
[PR]
# by g1xyudximu | 2010-03-29 22:29
 鳩山由紀夫首相は21日午後、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題について、米政府が普天間の継続使用かキャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市)に移す現行案の履行しか認めないとの一部報道について「承知していない」と述べた。また、「米国も現行案がベストだと思っていると思うが、それだけにとらわれない幅広い考え方も持っていると思う」との認識を示した。都内で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
閣僚会議で県外移設の議論を=社民党首
鳩山首相と関係閣僚が23日協議=政府案決定へ詰め
勝連半島沖への移設に反対=普天間移設で意見書
普天間「県外移設、難しい」=鳩山首相認める
県内移設2案、重ねて拒否=仲井真沖縄知事

<知人男性刺殺>64歳被告に懲役13年 大阪地裁堺支部(毎日新聞)
性同一性障害手術訴訟で和解=慰謝料330万、改善点も通知−京都地裁(時事通信)
<鳩山首相>水俣病犠牲者の慰霊式出席「前向きに検討」(毎日新聞)
トキ、別のペア1組も求愛行動(産経新聞)
特定看護師創設、「今後を注視」―日医(医療介護CBニュース)
[PR]
# by g1xyudximu | 2010-03-27 15:05
 約4万年前にロシア南部で未知の人類が暮らしていた可能性の高いことが、独マックスプランク研究所などの分析で分かった。発見された地名からデニソワ人と命名された。約104万年前に現生人類やネアンデルタール人と共通の祖先から枝分かれし、独自に進化したらしい。25日付の英科学誌ネイチャー電子版に発表した。

 研究チームは、ロシア南部のアルタイ山脈にあるデニソワ洞穴で見つかった指の骨片を分析した。細胞内の小器官「ミトコンドリア」からDNAを取り出し、塩基配列を特定、現生人類やネアンデルタール人、チンパンジーなどと比較した。

 その結果、骨片は約104万年前に現生人類やネアンデルタール人と共通の祖先から枝分かれした新しい人類のものと結論づけた。また、骨片が出土した地層の年代が4万8000〜3万年前だったことから、4万年前まで存在していたことも判明した。

 人類の起源はアフリカと考えられている。約190万年前、猿人から進化した原人がアジアへ移動。原人は、約47万年前にネアンデルタール人の祖先と現生人類の祖先にそれぞれ進化したとされている。チームは「未知の人類はユーラシア大陸で、他の人類の祖先と近接して共存していたようだ」としている。【元村有希子】

【関連ニュース】
古代人の生活体験を 8月に1泊ツアー
世界の雑記帳:4万年前に「未知の人類」、ロシア南部で小指の骨発見
人類のふるさとアフリカ

政権担当能力が欠如と自民総裁=郵政改革、公明代表も批判(時事通信)
雄にたてがみ生えず、雌に角? =性別取り違え−札幌市円山動物園(時事通信)
雑記帳 海藻「アカモク」の新商品 中部空港で販売(毎日新聞)
<無理心中か>電車にはねられ母と子死亡 奈良(毎日新聞)
厚労省元局長の関与「記憶ない」=元室長補佐が供述否定−大阪地裁(時事通信)
[PR]
# by g1xyudximu | 2010-03-26 03:11